園芸療法士の想い“花はともだち”
~園芸で、あなたの暮らしが動き始める~
ブリコラージュフラワー

優しい気持ちになるブリコラージュフラワーレッスン

 こんにちは。 

 花は、心に魔法をかける

 園芸で、あなたの暮らしが動き始める

 園芸工房mokumoko(もくもこ)です。

ブリコラージュフラワー

今日は、私がレッスンを行っている

「ブリコラージュフラワー」

について書いてみたいと思います。

「Bricolage (ブリコラージュ)」

あまり聞きなれない言葉ですが、フランス語で

「好きなものを寄せ集めて新しい物をつくる」

いう意味です。

ブリコラージュフラワーは、

”好きな根付きの植物を集めて作る、自分らしい寄せ植え” のこと。

福岡で“華もみじ”を主催している、ブリコラージュフラワーの生みの親、小森妙華先生は、

「上手に作ろう、キレイに作ろう、と思わなくていい」とおっしゃいます。

「この花かわいい」「作るのが楽しい」

そう感じることが大切だと。

植物を手にして植えこむ時の心の状態は、作る寄せ植えに現れます。

だからブリコラージュフラワーのレッスンは、

心から楽しいと想う気持ち、好きだという気持ちを重視しています。

  • レッスンに向かう時から気持ちが弾む
  • 植えている時は無我夢中になる
  • 終わった後に達成感を感じる

これは、花と向き合う時の気持ちを大事にしているからです。

ブリコラージュフラワーの考え方は、園芸療法に通じるものがあります。

植物をただの商品として見ていません。

癒しの力を持ち、人を元気に、そして優しい気持ちにする、そのように考えています。 

だから私は、ブリコラージューフラワーのレッスンを、もっと気軽に、そして多くの方に体験して欲しいのです。

体験レッスンをご希望の方は、お申込みフォームからご連絡ください。

お待ちしています。